カテゴリ:美容室店舗デザイン( 27 )

美容室開業のための当ブログを訪問いただきありがとうございます。
好きなお客様と笑顔あふれる美容サロン開業を支援する、和田美香です。

先日、施工事例撮影でお世話になっているカメラマンさんから、ちょっぴりお叱り受けました。
というのも、わたしが書いた弊社施工事例ページの、写真キャプションが、自嘲気味の内容だったからです。
ほんとにいい写真の絵柄だったので、本物のサロンに足を踏み入れるともっと良さがわかるよと伝えたくて、「写真だからちょっぴり盛って見えますか?」と、興味を引いてもらえればいいなとおもって、そんな書き方してしまっていました。

それが、ブランディング上、マイナス効果に働いているからすぐ削除したほうがいい、というアドバイスでした。
それ以前に、カメラマンとして、頼まれ仕事をしているのではなく、本当にいい絵しか切り取らない信条の私の仕事をしているので、カメラマンかいい言っているとまで言っていただいていい、とまで。


ごめんなさい。
そんなつもりではなかったのです。

自嘲気味、すこし自尊した内容の書き方は、読み手に、自信がなさそうに見えるのですね。

逆でした。

ここ数年来、無料相談をご依頼いただくどの方からも、弊社施工事例の写真を気に入って、「みかんぐみサンに」といってご依頼いただく方ばかりになってきており、弊社デザイナーは、デザイナー冥利につきるお仕事させていただいています。
いい循環をうみ、より、もっといいデザインをご提案してさしあげたいというモチベーションにつながっています。

そんなきっかけをカメラマンさんからも、いただいているのをひしと感じました。
「いいものが伝わるいいところを切り取っています。逆に、いいところがないと、いい仕事できないのです。私は盛った写真をとっているわけではありません。」

カメラマンさん、ありがとうございます。

弊社デザイナーと、そして協力してくださる職人さんたちのコラボの結果を、一緒に伝えるお仕事していただける方と組ませていただけていること、とても感謝しています。

本物を求めるサロンオーナー様に、伝えていただけ、ありがとうございます。

e0174969_14584985.jpg


毎日の幸せを実感しつづける人生を本物の美容と健康づくりで応援する
みかんぐみ株式会社 
和田美香
運営サイト
http://salonopen.com/「はじめての美容室独立開業工事110番」

---------------------------------------------------------

<毎月5組様限定>の美容室店舗開業全般や、店舗デザイン・内装工事に関する
無料相談を開催中。
http://www.salonopen.com/useful/consultation.html
←お申込はコチラから。
対象地域は、神奈川、東京に開業予定の方です
無料相談お申し込み時は、2週間以降先の日程を、候補日として
あげていただくと、ご希望の日程で受付させていただきやすいです。
不動産決定前の段階でもご利用いただけます。

<工事業界の裏側を知ろう!>
美容室内装工事でお金の心配をしないための知識
「7日間無料メール講座」
どうぞご利用ください。
http://www.salonopen.com/useful/mail_course.html
←お申込はコチラ

http://www.facebook.com/salonopen110 「フェイスブックページ」に「いいね!」の応援おねがいします。






[PR]
by salonopen | 2015-11-16 14:58 | 美容室店舗デザイン

美容室開業のための当ブログを訪問いただきありがとうございます。
好きなお客様と笑顔あふれる美容サロン開業支援プロデューサーの、和田美香です。

雑誌『美容と経営』2015年8月号の「SPACE & CONCEPT」コーナーに、弊社施工事例として、国立の美容室ボレロビオを紹介いただいています。

お手元に雑誌おもちの方、42頁~45頁をどうぞご覧くださいね。
e0174969_06433769.jpg

毎日の幸せを実感しつづける人生を本物の美容と健康づくりで応援する
みかんぐみ株式会社 
和田美香
運営サイト
http://salonopen.com/「はじめての美容室独立開業工事110番」

---------------------------------------------------------

<毎月5組様限定>の美容室店舗開業全般や、店舗デザイン・内装工事に関する
無料相談を開催中。
http://www.salonopen.com/useful/consultation.html
←お申込はコチラから。
対象地域は、神奈川、東京に開業予定の方です
無料相談お申し込み時は、2週間以降先の日程を、候補日として
あげていただくと、ご希望の日程で受付させていただきやすいです。
不動産決定前の段階でもご利用いただけます。

<工事業界の裏側を知ろう!>
美容室内装工事でお金の心配をしないための知識
「7日間無料メール講座」
どうぞご利用ください。
http://www.salonopen.com/useful/mail_course.html
←お申込はコチラ

http://www.facebook.com/salonopen110 「フェイスブックページ」に「いいね!」の応援おねがいします。


[PR]
by salonopen | 2015-07-27 06:42 | 美容室店舗デザイン

美容室開業のための当ブログを訪問いただきありがとうございます。
好きなお客様と笑顔あふれる美容サロン開業支援プロデューサーの、和田美香です。
e0174969_15354552.jpg
実際に見学いただけるモデルサロンを国立につくって以降、店舗デザインや内装工事をおこなった実物店舗を自分の目でたしかめてみたいと言う方が、潜在的にとても多いということう、ひしと感じております。

国立のボレロビオまで、都内東側からわざわざおこしいただいたかた。
ホームページに掲載しているリノベーションサロンの施工事例写真をごらんになられて、お店の名前をおしえてほしいと無料相談時におっしゃったかた。
ご自身の店舗のご近所にていま工事中の他店舗さまの現場をみてみたいとおっしゃる改装希望のご経営者様。
ボレロビオをご覧になられて安心いただけるのかとおもっていたら、むしろ、他の施工事例の写真の実際のお店をみたいという方が続々と。

写真は、ある程度「盛って写る」ことを、ご存じなのですね(笑)。
そのうえ、設計時にいくち3D画像をお金をかけてつくっても、ほしい印象に近づけるのは難しいとご存じなのですね。

費用と、欲しいデザインの関係を見える化するお話し、事例とともに逃げも隠れもせず、させていただけます。

このところ現場がたてこんでいて、お客様対応で日程がつまっておりますので、無料相談をお受けできる日程がかなり先ににっていとなっております。

お急ぎのかたも、まずは、少し先の日程で御希望まずはあげていただけると日程とりやすいです。

------------------

毎日の幸せを実感しつづける人生を本物の美容と健康づくりで応援する
みかんぐみ株式会社 
和田美香
運営サイト
http://salonopen.com/「はじめての美容室独立開業工事110番」

---------------------------------------------------------

<毎月5組様限定>の美容室店舗開業全般や、店舗デザイン・内装工事に関する
無料相談を開催中。
http://www.salonopen.com/useful/consultation.html
←お申込はコチラから。
対象地域は、神奈川、東京に開業予定の方です
無料相談お申し込み時は、2週間以降先の日程を、候補日として
あげていただくと、ご希望の日程で受付させていただきやすいです。
不動産決定前の段階でもご利用いただけます。

<工事業界の裏側を知ろう!>
美容室内装工事でお金の心配をしないための知識
「7日間無料メール講座」
どうぞご利用ください。
http://www.salonopen.com/useful/mail_course.html
←お申込はコチラ

http://www.facebook.com/salonopen110 「フェイスブックページ」に「いいね!」の応援おねがいします。


[PR]
by salonopen | 2015-05-11 15:36 | 美容室店舗デザイン

美容室開業のための当ブログを訪問いただきありがとうございます。
お客様との笑顔あふれる美容サロン開業支援プロデューサーの、和田美香です。
e0174969_11470953.jpg
大型店で長く店長で働いておられたかたがお勤め先から近くの場所で開業される折、お手伝いをさせていただきました。

開業をむかえられて、お客様をお向かえいただきはじめたなか、こんな御礼の言葉をいただきました。

「『ここなら通う』といってくださる、前の勤め先のお客様もすくなくありません」

うれしいお褒めのお言葉をありがとうございます。

そうなんです。

大型店は、ひろびろとして開放感がある、資本力があるというだけでなく、大型店ゆえに内装を豪華に凝っていたり、空間を売りにされる美容室がほとんどです。
(逆に、大型店で、内装をけちられる美容室さんは少ないでしょうか)。

なので、大型店から独立された方が個人店を開かれると、どんなに内装に力をいれたとしても、どんなに美容技術が高くお客様が心酔されていたとしても、空間が狭いため、滞在場所としてものたりなく感じられることが多々あります。

この「空間の違い」からくる心理的影響は、店内に滞在し体験する顧客側としてもなかなか言葉にしにくい経験のようで、お客様自身もなにに物足りないのか自覚されず、「なんとなく」を言葉にされないまま離れて行かれます。
(美容技術だけでなく、この空間の違和感から美容室ジプシーになられる方もすくなくありません)。

なので、個人店で独立されるとき、空間が小さくなる分、顧客体験をおちることをあらかじめ織り込んだうえで、ご自身の世界観を店舗デザインで表現いただきたいと考えています。

また、内装費を無駄かける必要はないですが、必要なところはけちらないでいただいたほうが顧客体験は高くなります。

とくに、以前の勤め先の顧客をつれて独立されるかた、以前のお店の内装とくらべてどうかという視点でみられているということ、覚えておいていただくといいです。

------------------

毎日の幸せを実感しつづける人生を本物の美容と健康づくりで応援する
みかんぐみ株式会社 
和田美香
運営サイト
http://salonopen.com/「はじめての美容室独立開業工事110番」

---------------------------------------------------------

<毎月5組様限定>の美容室店舗開業全般や、店舗デザイン・内装工事に関する
無料相談を開催中。
http://www.salonopen.com/useful/consultation.html
←お申込はコチラから。
対象地域は、神奈川、東京に開業予定の方です
無料相談お申し込み時は、2週間以降先の日程を、候補日として
あげていただくと、ご希望の日程で受付させていただきやすいです。
不動産決定前の段階でもご利用いただけます。

<工事業界の裏側を知ろう!>
美容室内装工事でお金の心配をしないための知識
「7日間無料メール講座」
どうぞご利用ください。
http://www.salonopen.com/useful/mail_course.html
←お申込はコチラ

http://www.facebook.com/salonopen110 「フェイスブックページ」に「いいね!」の応援おねがいします。


[PR]
by salonopen | 2015-04-20 11:47 | 美容室店舗デザイン

美容室開業のための当ブログを訪問いただきありがとうございます。
お客様との笑顔あふれる美容サロン開業支援プロデューサーの、和田美香です。

開業相談にこられるお客様の半分は、男性オーナー様です。
e0174969_15534762.jpg

男性オーナー様で、奥様とお2人で営業されるご夫婦美容室ならいいのですが、男性オーナー様だけで営業されるときは、内装デザインを決定されるとき、お気をつけ頂きたい点があります。

それは、「おとこっぽくならないこと」。

でも、自分の好みを伝えるのですから、男っぽくならないといっても難しいですね。

具体的には、こんなことに気をつけていただけるといいです。

○店内基調色を黒やこげ茶にしない。黒っぽいのはカッコとも言えますが、辛口デザインになります。

○シンプルにしすぎない。ナチュラル志向のオーナー様の場合、極力なにもかもをそぎ落とそうとされます。美容室は、修業の場に感じられ、さむざむしくならないよう観葉植物を多用するなど、かなり小物での装飾が必要になります。

○自分の趣味の物を置かない。お店のファサードに、趣味の鑑賞用水槽を置く方、大型バイクを置く方、ロードバイクを置く方、など、お気を付け下さい。いくら自分のおみせといっても、男くささがぷんぷんするお店に女性客がわーとよってくるなどというモウソウは抱かないでくださいね。

自分ではわからないよ,というかた。

ひみつのお店潜入調査もさせていただいているので、ご利用ください。
美容分野にくわしい女性編集者さんなどの声を、お客様としてお聞きできます。

貴重な機会です。

お尋ねのばあいは、お問い合わせ・相談ページから、「潜入調査希望」とかいてください。
お問合せはコチラ

<写真説明>
男性オーナー様です。でも、お店の中は、女性スタイリストだけ、お客様も女性限定の美容室です。設計と内装をお手伝いしました。



毎日の幸せを実感しつづける人生を本物の美容と健康づくりで応援する
みかんぐみ株式会社 
和田美香
運営サイト
http://salonopen.com/「はじめての美容室独立開業工事110番」

---------------------------------------------------------

<毎月5組様限定>の美容室店舗開業全般や、店舗デザイン・内装工事に関する
無料相談を開催中。
http://www.salonopen.com/useful/consultation.html
←お申込はコチラから。
対象地域は、神奈川、東京に開業予定の方です
無料相談お申し込み時は、2週間以降先の日程を、候補日として
あげていただくと、ご希望の日程で受付させていただきやすいです。
不動産決定前の段階でもご利用いただけます。

<工事業界の裏側を知ろう!>
美容室内装工事でお金の心配をしないための知識
「7日間無料メール講座」
どうぞご利用ください。
http://www.salonopen.com/useful/mail_course.html
←お申込はコチラ

http://www.facebook.com/salonopen110 「フェイスブックページ」に「いいね!」の応援おねがいします。


[PR]
by salonopen | 2015-02-02 14:52 | 美容室店舗デザイン

こんにちは、お客様との笑顔あふれる美容サロン開業支援プロデューサーの、和田美香です。

9月にオープンされた美容室オーナー様から嬉しいお電話をいただきました。
e0174969_11385623.jpg

いままで、いろいろなお店にお勤めになって、チラシ配りも相当な枚数配布するご経験もされ、新規オープンも経験されてきているので、顧客の流れを創る事の大変さもわかった上での、独立開業とおっしゃっていました。

個人店のよさを十分に活かしたいとおっしゃっていたオープンでした。

みかんぐみ㈱からは、、店舗デザイン、ロゴづくり、販促ツール一式などストーリーをたてたブランド作りのおてつだいさせていただいたので、オーナー様からのお電話うれしかったです。

どんなお言葉いただいたかですって?

「素敵なお店ができたから、来てみたいのだけれど、いつから来ていいの?」
とか
近所の方が
「お友達にも素敵なお店ができたって紹介したいわ」
とか、オープン前から、お店を訪れて声をかけてくださる方がうんといらして、オーナー様も対応にびっくりするやら、うれしいやらだったそうです。

いままで、スタイリストとして勤め先のオープンでは、こんなに「お客様から飛び込んできて下さる」経験はなかったそうです。

チラシを配布して、駅前で配って、という経験を積んでこられたので、個人店をこんなに求めている人がいることに心強さを感じられたとともに、自分の理念を伝える店舗外装やファサードにしてほんとによかったとお話しいただきました。

正念場はここからとの、強い決意もあわせて語っておられました。

はい、中身にあったサロンつくらせていただいたと考えております。
ここから、そして、陰ながら、末永い繁栄のサポートひきつづきさせていただきます。


みかんぐみでは1千万円を稼ぐ独立開業を応援してます!


毎日の幸せを実感しつづける人生を本物の美容と健康づくりで応援する
みかんぐみ株式会社 
和田美香
運営サイト
http://salonopen.com/「はじめての美容室独立開業工事110番」

---------------------------------------------------------

<毎月5組様限定>の美容室店舗開業全般や、店舗デザイン・内装工事に関する
無料相談を開催中。
http://www.salonopen.com/useful/consultation.html
←お申込はコチラから。
対象地域は、神奈川、東京に開業予定の方です
無料相談お申し込み時は、2週間以降先の日程を、候補日として
あげていただくと、ご希望の日程で受付させていただきやすいです。
不動産決定前の段階でもご利用いただけます。

<工事業界の裏側を知ろう!>
美容室内装工事でお金の心配をしないための知識
「7日間無料メール講座」
どうぞご利用ください。
http://www.salonopen.com/useful/mail_course.html
←お申込はコチラ

http://www.facebook.com/salonopen110 「フェイスブックページ」に「いいね!」の応援おねがいします。


[PR]
by salonopen | 2014-10-20 11:40 | 美容室店舗デザイン

こんにちは、お客様との笑顔あふれる美容サロン開業支援プロデューサーの、和田美香です。

美容サロンは、物販店とちがってお客様がただ「ふらっとただ入ってくる」ことはありません。

「よし、ここの店の客になるぞ!」と覚悟をきめて足を踏み入れてこられます。

お客に「よしここにしよう」と高い敷居を超えさせる決断をさせるのは、技術力だと思っておられるかたが多いのが美容業界の特徴でしょうか。

でも、技術は、体験してみないとわからないものです。

美容サロンの店舗づくりにおける集客の考え方は、「まず体験してみようか」というお客の気持ちを後押しするものという位置づけになります。

集客に効く店構えづくりは、照明、看板、ファサードデザインなど、さまざまな要素があります。

そのなかで、色の持つ力について、2週つづけてお伝えします。


今週は、パワフルカラーについてお届けします。

遠くからも目に飛び込んでくる、パワーやエネルギーを感じる色が、ビビッドカラーです。

ビビッドカラーとは、青、緑、黄など、他の色とまじりけのない色のことです。

看板や広告チラシなど、目立たせたいときに有効です。

元気よさ、明るさ、はっきりした性質、人工性を表現するのに向いています。

また、色の印象が強いので、サインや看板に有効です。

たとえば、あなたの街の飲食店の看板や、店舗の看板、会社のロゴをさがしてみてください。
印象づける色、ありますよね。

このビビッドカラーを外観に使用すると、存在感が生まれます。

ただ、色が強い色を使うお店や企業が多いために、街の中の多様な業種の店舗がひしめくなかでは、逆に埋もれてしまう場合もあります。

最近の傾向では、単色よりも、より複雑な色を使う傾向がでてきています。

来週は、ナチュラルなカラーのご紹介をします。


「はじめての美容室独立開業工事110番」運営
みかんぐみ株式会社
和田美香

---------------------------------------------------------

<毎月5組様限定>の美容室店舗開業全般や、店舗デザイン・内装工事に関する
無料相談を開催中。お申込はコチラから。
対象地域は、神奈川、東京に開業予定の方です
無料相談お申し込み時は、2週間以降先の日程を、候補日として
あげていただくと、ご希望の日程で受付させていただきやすいです。
不動産決定前の段階でもご利用いただけます。

<工事業界の裏側を知ろう!>
美容室内装工事でお金の心配をしないための知識
「7日間無料メール講座」
どうぞご利用ください。
お申込はコチラ⇒

「フェイスブックページ」に「いいね!」の応援おねがいします。
e0174969_4202399.jpg

[PR]
by salonopen | 2014-08-18 04:20 | 美容室店舗デザイン

お客様との笑顔あふれる美容サロン開業支援プロデューサーの、和田美香です。

店舗デザインとあわせて、サロンロゴをつくらせていただく場合と、サロンロゴを自前でご用意される場合とが半々ぐらいです。

店舗ロゴをつくるときに気をつけていただきたいのは、「つくりたいロゴ」をつくらないこと。

正直、店名を決定するときにも、音のひびきと、ロゴの文字の組み合わせという点からも、五感に訴えるサロンにするために、サロンの顧客ターゲットにあったものにしていただきたいです。

ですが、込めたい意味やサロンの歴史を考えると、店名や文字のつづりまではなかなか改定できないのもたしか。

でも、サロンのロゴデザインは、視覚的に、サロンテーマを伝えるのに、有効なので、手をぬいていただきたくないです。

もしいまのロゴデザインが、サロン顧客に合っていないものでしたら、改定することが可能です。

というのも、ある美容サロン様のロゴで気になった点がありました。

そこは、サロンの店舗デザインは、エステも含めたトータルヴューティーで大人の女性を意識した店づくりだったのにもかかわらず、ロゴデザインがとても「男っぽい」ものだったのです。

ロゴタイプと、ロゴイメージが、シャープで原色づかいだったため、やんちゃに元気に飛び跳ねている印象といったところでしょうか。

そのサロン様では、オーナー様が手書きでデザインされたものを、看板屋さんが店舗サインに落とすという手順で、ロゴが決定されていました。

サロンのロゴタイプやイメージ(図柄)を変えるだけで、近隣の女性客に与える印象が変わります。

この点アドバイスさせていただきました。

サロンのブランドイメージは、お客様に接触するすべての点で統一されてはじめて、醸造されるものです。

店舗デザインだけではだめ、接客だけではだめ、技術だけではだめ、ロゴや、お渡しするリーフや、店内POPなどすべてのものがそろっていて、そこから伝わるものです。

ロゴは、自力で、自分のやりたいデザインでとお考えの方、お気を付け下さい。


追伸
店舗名を決定する前にお悩みの時は、発話した時のおとのひびきや、文字の組み合わせ、そして込めたい意味トータルでアドバイスさせていただきます。
ロゴデザインの制作もお手伝いできます。
ご相談ください。
「はじめての美容室独立開業工事110番」運営
みかんぐみ株式会社
和田美香

写真は、ロゴデザインのお手伝いをさせていただいた例のひとつです。
e0174969_09431559.jpg


---------------------------------------------------------

<毎月5組様限定>の美容室店舗開業全般や、店舗デザイン・内装工事に関する
無料相談を開催中。お申込はコチラから。
対象地域は、神奈川、東京に開業予定の方です
無料相談お申し込み時は、2週間以降先の日程を、候補日として
あげていただくと、ご希望の日程で受付させていただきやすいです。
不動産決定前の段階でもご利用いただけます。

<工事業界の裏側を知ろう!>
美容室内装工事でお金の心配をしないための知識
「7日間無料メール講座」
どうぞご利用ください。
お申込はコチラ⇒

「フェイスブックページ」に「いいね!」の応援おねがいします。

[PR]
by salonopen | 2014-07-14 09:45 | 美容室店舗デザイン

e0174969_9442135.jpg
お客様との笑顔あふれるサロンづくり支援プロデューサーの、和田美香です。

経営資源が少ない小規模サロンは、経営体質にみあったサロン開業、とくに、内装建築コストであるべきだという考えの当社です。

無駄な経費やコストが上積みされた、建築費用をかける必要はないとお伝えしたいためです。

なので、小規模サロンは内装や外装にお金をかけてはいけない、と言っているわけではありません。

内装や外装のデザインが、サロン集客に影響するからです。

今日は、「内装や外装が集客できるカラクリ」を、顧客の気持ちからご説明してみたいと思います。

顧客が感じる美容室のサービスの価値、つまり、ここのサロンはお得だったなあとか、行って損したなあ、とかいった感覚が生まれる元を考えたことがありますか?

それは、次の4つの要素が影響しています。

1.「価格」
2.「行きやすさ」(サービスを利用する時間的・エネルギー的・心理的負担)
3.「美容サービスを受けたきれいの結果」
4.「美容室に滞在している時間中の経験や、サービスの提供過程の質」

4番目に着目してみましょう。
美容室の特性として、サービスの提供過程でスタッフの対応が重要なことはいうまでもありませんが、サロン滞在時間中の経験を上質なものにするためにサロンの内装や外装が有効です。

銀座や青山に立地する豪華な内装の、有名サロンでの結果と同じ、「きれい」の結果が、「行きやすい近所」で手に入るとしましょう。

でも、小規模サロンだからと、内装や外装が、掘立小屋風だったら、あなた自身行きたいですか?

いわゆる「高級」立地の「高級」サロンと、同じサービス提供過程の質があり、同じきれいの結果があるけれど、滞在時間中の経験がさむざむしいものだったとしたら、そもそも、高級を求めて顧客はその近所のサロンへゆかなくなってしまうでしょう。

サロン側は、「高級だから価格が高いから、顧客が来ないのか?」と勘違いして、安売り、値引きをしてしまってきています。

でもまちがいです。

滞在時間の経験価値を高める工夫をすればいいのです。

そこで、内装や外装の大切さがここに生きることになります。

サービスの価値は、きれいになる結果を生み出す技術だけでなく、きれいを生み出すサービス過程もプラスされてはじめて、お得感が出るという話しでした。

いま、小規模サロンは「近いから」「親しみがあるから」という理由で選ばれているところが多いです。
そこにプラス、サービス過程も重視した「きれい」にプラスアルファの居心地の良さを提供してくれるからという軸が加われば、近隣の小規模サロンとの差別化となり、大きく一歩リードできます。

そうなれれば、安売りしてはいけない、ブランドサロンになることができます。

サロン内装外装を考えるとき、小規模サロンのブランド化に、お役に立てて下さい。

m/" target="_blank">「はじめての美容室独立開業工事110番」運営
みかんぐみ株式会社
和田美香

---------------------------------------------------------

<毎月5組様限定>の美容室店舗開業全般や、店舗デザイン・内装工事に関する
無料相談を開催中。お申込はコチラから。
対象地域は、神奈川、東京に開業予定の方です
無料相談お申し込み時は、2週間以降先の日程を、候補日として
あげていただくと、ご希望の日程で受付させていただきやすいです。
不動産決定前の段階でもご利用いただけます。

<リニューアル!>
美容室内装工事でお金の心配をしないための知識
「7日間無料メール講座」
どうぞご利用ください。
お申込はコチラ⇒

「フェイスブックページ」に「いいね!」の応援おねがいします。
[PR]
by salonopen | 2014-05-19 09:44 | 美容室店舗デザイン

お客様との笑顔あふれるサロンづくり支援プロデューサーの、和田美香です。

店舗内装予算を削りたい時、トイレはテナント物件にもともと配置されていた場所から移動させず、またトイレの設備も既設のまま利用するという方法がよくとられます。

ですが、あなた自身の、出先でのトイレ体験を思い出してみて下さい。

自分の家のトイレと、無意識に比べてませんか?

すっごいきれい~、豪華でずっとここにいてもおちつくなあ、とか

なんだか、うすら寒くて暗めだからあまりトイレに行きたくないな、家まで我慢したくなるトイレだな、とか


トイレも、あなたのお店の感動をつくるひとつの重要アイテムです。

なので、できるだけ、理想に近づけたいですよね。
e0174969_100148.jpg

こんなアイテムをトイレにとりいれる工夫をしてみませんか?

・広いスペースを確保する。
  
  トイレのスペースを広く確保することだけで、空間の贅沢、心の余裕が生まれます。
  トイレ内に手洗い洗面台を置くこともできますし、インテリアを配置する工夫の余地も生まれます。
  高価格帯のお店は、必ずトイレのスペースを広くとりましょう。

・洗面台は、自動水洗にする
  
  洗面台の水栓まわりは、濡れた出で蛇口を閉める作業が発生するため、どうしてもびちょびちょになりがち。
  こまめに水気を拭き取る作業がルール化されていればOkですが、もしお一人づつ利用の後に、
  水気を拭き取ることができない状況の発生が予想されるようであれば、自動水栓の設置をおすすめしたいです。

・間接照明を取り入れる

  トイレにただ明るさを提供する照明を設置するだけでなく、照明デザインという考えをとりいれると、
  ぐんとグレードがあがります。

・最新の便器設備を取り入れる

  最新式のトイレ設備を取り入れることも検討してみてください。
  便座があたたかいかそうでないか、という差だけでなく、自動水洗機能など、快適さがまるで違います。
  

ご来店中のお客様がトイレに一度も行かれることはない、と言わないで、ぜひトイレに着目していただきたいです。


毎日の幸せを実感しつづける人生を本物の美容と健康づくりで応援する
みかんぐみ株式会社 
和田美香
運営サイト
http://salonopen.com/「はじめての美容室独立開業工事110番」

---------------------------------------------------------

<毎月5組様限定>の美容室店舗開業全般や、店舗デザイン・内装工事に関する
無料相談を開催中。
http://www.salonopen.com/useful/consultation.html
←お申込はコチラから。
対象地域は、神奈川、東京に開業予定の方です
無料相談お申し込み時は、2週間以降先の日程を、候補日として
あげていただくと、ご希望の日程で受付させていただきやすいです。
不動産決定前の段階でもご利用いただけます。

<工事業界の裏側を知ろう!>
美容室内装工事でお金の心配をしないための知識
「7日間無料メール講座」
どうぞご利用ください。
http://www.salonopen.com/useful/mail_course.html
←お申込はコチラ

http://www.facebook.com/salonopen110 「フェイスブックページ」に「いいね!」の応援おねがいします。


[PR]
by salonopen | 2014-04-14 10:00 | 美容室店舗デザイン