人気ブログランキング |

2011年 08月 01日 ( 1 )

こんにちは、「初めての美容室独立開業工事110番」の和田美香です。

シャンプー台のお湯の出が悪い!

オープン直後にお客様からお電話がかかってくる一番多い項目です。

ですが、きちんと、お客様の回転数を想定し、お湯の予想使用容量をカバーできる能力の給湯器を設置しているため、お湯が足りないということはまずありません。

たいていの場合は、サーモスタットの温度をあげすぎているかなど、ちょっとした使用側での「調整のつもり」がお湯の出を悪くしてしまっているにすぎないので、弊社担当がお店に顔をださせていただくだけですぐ不具合は解消します。

ですが、美容室専門でない工事会社さんの場合、「お湯の出が悪い」となると、給湯設備の能力の問題にされてしまわれることがほとんどです。

となると、必要のないくらいに余計に大きな能力の給湯設備を美容室側が設置しなければならなくなり、その分、設備費が増えてしまうということになってしまいます。

ほんのちょっとした「美容室でのよくあるトラブル」を知っている美容室専門の工事会社だからこそ、「給湯器の問題かそうでないか」を切り分けて、無駄のない設備設置をおすすめすることができるのです。


みかんぐみ株式会社 和田美香

---------------------------------------------------------

<毎月5組様限定>の美容室内装工事や内装工事見積に関する
無料相談を開催中。お申込はコチラから。
対象地域は、神奈川、東京を含めた、関東圏に開業予定の方です


twitterボチボチつぶやいてます!
http://twitter.com/mike_mika


美容室内装工事の費用(工事料金や含まれる範囲)や、その他詳しい写真は、こちらから施工事例の頁をご覧ください。

美容室内装工事に関する知識のレベルアップにつながる「7日間無料メール講座」今すぐ始められます!
どうぞご利用ください。
お申込はコチラ⇒

「初めての美容室独立開業工事110番」事務局は、美容室専門の内装工事を行っております。
主な活動地域は、神奈川、東京です。
by salonopen | 2011-08-01 09:06 | お客様からのよくある質問