人気ブログランキング |

消費税増税にあわせて、メニュー看板をどう表示する?

お客様との笑顔あふれるサロンづくり支援プロデューサーの、和田美香です。

消費税増税にあわせて、税込総額表示をされていたサロン様からメニュー看板のつくりなおしのご依頼が複数やってきています。

今回の8%だけでなく、将来的に10%にあがるかもしれないというなかで、どのようにすれば価格をわかりやすく、かつ、税金の取り扱いに違法性がないように表示できるかいろいろなパターンを考えておられます。

メニュー価格表示については平成29年3月31日まで、税込みの総額表示としなくても、税抜金額を価格として表示とすることが可能です。

ただし、税抜金額をメニュー看板に表示とする場合には、税抜表示であることがわかるように、きちんと税抜きと記載しておくことが必要になります。

また店内にPOP等で「当店の価格はすべて税抜表示です」と明示しておく必要があります。

(1)○○○円(税抜き)
(2)○○○円(税抜価格)
(3)○○○円(税別)
(4)○○○円(税別価格)
(5)○○○円(本体)
(6)○○○円(本体価格)
(7)○○○円+税
(8)○○○円+消費税

税抜き本体価格の表現は、いろいろな表記が可能です。

これから急いでメニュー看板をつくらるかた、またこれから新規でメニュー看板をつくられる方、消費税取り扱いについての参考になさってください。



毎日の幸せを実感しつづける人生を本物の美容と健康づくりで応援する
みかんぐみ株式会社 
和田美香
運営サイト
http://salonopen.com/「はじめての美容室独立開業工事110番」

---------------------------------------------------------

<毎月5組様限定>の美容室店舗開業全般や、店舗デザイン・内装工事に関する
無料相談を開催中。
http://www.salonopen.com/useful/consultation.html
←お申込はコチラから。
対象地域は、神奈川、東京に開業予定の方です
無料相談お申し込み時は、2週間以降先の日程を、候補日として
あげていただくと、ご希望の日程で受付させていただきやすいです。
不動産決定前の段階でもご利用いただけます。

<工事業界の裏側を知ろう!>
美容室内装工事でお金の心配をしないための知識
「7日間無料メール講座」
どうぞご利用ください。
http://www.salonopen.com/useful/mail_course.html
←お申込はコチラ

http://www.facebook.com/salonopen110 「フェイスブックページ」に「いいね!」の応援おねがいします。


by salonopen | 2014-03-17 19:53 | 和田のひとりごと