美容室のリニューアルは何年に一度する?その費用は?

お客様との笑顔あふれるサロンづくり支援プロデューサーの、和田美香です。

サロンのリニューアルもしくは改装を事業計画のなかに組み込まれておられる方はいらっしゃりますか?
e0174969_7393717.jpg

ほとんどのオーナー様は、店舗内装については、リフォーム程度に「傷んだら修繕すればいい」とお考えのようで、都度、細かな修繕や手直しが発生することに事後対応されるという具合で経営されています。

ですが、お客様側になってお店に入った目で眺めてみて下さい。

看板は色あせてきていませんか?
床は綺麗に掃き清められているとはいえ、歩きにくくなっている箇所がでてきていませんか?
サロンデザインそのものが、以前の流行デザインでつくっているため、流行遅れの匂いがしていませんか?
空調の効率はいいですか?

お客様を最高の環境でお迎えしおもてなしするという観点からいえば、美容室のリフォームは5~7年に一度の期間で定期的に行うことを強くおすすめしたいと考えています。

サロンの事業計画が必要なのは、この点にあります。

日々やりすごすだけでなく、また、開業資金を返済するだけでなく、5~7年ごとに定期的に全面改装できる資金力をつける経営をするための指針となるからです。

美容サロン、ヘアサロンなど店舗の改装、リニューアルは、定期的に行っていただいて、お客様を喜ばせる仕組み作りをしていただける体質になっていただきたいと考えています。

そのために、省エネサロンのご提案は、毎年コツコツと節約した省エネ分を利益積立にまわしていただいて、改装やリニューアル費用にあてていただこうという考えのもとに設計されています。

省エネサロン化は、ただ経費削減、ただ今の利益を生み出すためのものではありません。

将来にわたって、好循環を生み出してゆくための布石となります。

サロン省エネ化とサロンリニューアルの関係についてご興味のあるかた、どうぞ無料相談ご利用ください。



毎日の幸せを実感しつづける人生を本物の美容と健康づくりで応援する
みかんぐみ株式会社 
和田美香
運営サイト
http://salonopen.com/「はじめての美容室独立開業工事110番」

---------------------------------------------------------

<毎月5組様限定>の美容室店舗開業全般や、店舗デザイン・内装工事に関する
無料相談を開催中。
http://www.salonopen.com/useful/consultation.html
←お申込はコチラから。
対象地域は、神奈川、東京に開業予定の方です
無料相談お申し込み時は、2週間以降先の日程を、候補日として
あげていただくと、ご希望の日程で受付させていただきやすいです。
不動産決定前の段階でもご利用いただけます。

<工事業界の裏側を知ろう!>
美容室内装工事でお金の心配をしないための知識
「7日間無料メール講座」
どうぞご利用ください。
http://www.salonopen.com/useful/mail_course.html
←お申込はコチラ

http://www.facebook.com/salonopen110 「フェイスブックページ」に「いいね!」の応援おねがいします。


[PR]
by salonopen | 2014-02-24 07:17 | 美容室店舗デザイン