美容室店舗内装の色が持つイメージ 「黒系」

こんにちは、「初めての美容室独立開業工事110番」の和田美香です。

1歳半の子供を連れて、スキーに行ってきました。
子供と一緒に、ソリで滑っているだけでしたが、
ソリを引いて登らないといけないため、
自分でスキーで滑るより結構体力使う2日間でした。

さて、シリーズでお伝えしている、美容室内装の色について、今回は、「黒系」です。

ここでは、内装のテーマカラーを決めるときの参考にしていただくために、どんなコンセプトと相性のあう色なのかをお話しします。

「黒系」

<与える印象>

黒単色では

冷たさ
硬さ

の印象を与えます。

ただ、配色次第で、どのようなテーマやコンセプトのサロンにも適した色となります。


<適した美容室の方向性>

高級感を与えるサロン構えにされたい場合に、黒色の使用を希望される場合が多いです。

ただし、黒い色が勝ちすぎると、どんなにかわいいデザインでも「男性っぽい」印象を与えるサロンになりますので、特に男性オーナー様はご注意を。


<参考写真>
e0174969_6162932.jpg

茶色系統に黒が多用されているカラーです。
高級感をイメージさせたいご要望のため、この色の配色でした。


<参考>

ロゴに黒を使用する美容室は多いですね。

理由として「とにかく無難」というのが多いようです。

ですが、テーマカラーは黒ではなく、あなたのサロンのコンセプトにあった色を選んで、テーマカラーを決めていただくといいですよ

みかんぐみ株式会社 和田美香

---------------------------------------------------------

<毎月5組様限定>の美容室内装工事や内装工事見積に関する
無料相談を開催中。お申込はコチラから。
対象地域は、神奈川、東京を含めた、関東圏に開業予定の方です


twitterボチボチつぶやいてます!
http://twitter.com/mike_mika


美容室内装工事の費用(工事料金や含まれる範囲)や、その他詳しい写真は、こちらから施工事例の頁をご覧ください。

美容室内装工事に関する知識のレベルアップにつながる「7日間無料メール講座」今すぐ始められます!
どうぞご利用ください。
お申込はコチラ⇒

「初めての美容室独立開業工事110番」事務局は、美容室専門の内装工事を行っております。
主な活動地域は、神奈川、東京です。
[PR]
by salonopen | 2012-02-06 06:14 | 美容室店舗内装材料について