人気ブログランキング |

珪藻土を美容サロンの内装に使うとどんないいことがある?

7月度の新規開業の美容室様のお手伝いがやっとひと段落する時期になりました。

9月以降に開業されるご予定のヘアサロン様とのお打ち合わせが、いま順次はじまっています。
(すでに、12月開業のお打ち合わせも)。

10月度から12月度にかけてオープンをお考えの方、お早めに、まずは無料相談ご利用くださいね。
(<毎月5組様限定>の美容室内装工事や内装工事見積もりに関する無料相談も開催中。お申込はコチラから。
対象は、神奈川、東京を含めた、関東圏に開業予定の方)

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

こんにちは、「初めての美容室独立開業工事110番」の和田美香です。

みかんぐみの施工事例紹介のホームページでは、壁の素材や床の素材までは詳細にはお伝えしきれていませんが、無料相談をご利用のみなさまには、施工事例での、内装素材の詳細までお伝えできる資料を公開させていただいています。
(「え、この天然素材を使って、この工事の値段は安い!」と驚きの声も)。


弊社には「落ち着いた雰囲気の美容室」といった内装の御注文が多く、サロンコンセプトも「ナチュラル・ビューティー」の範疇にはいるサロン様が多いことから、珪藻土を店舗の壁に利用することをご提案させていただく場合が多いです。

珪藻土をサロンに利用すると、どんないいことがあるか?

○ 壁が匂いを吸着してくれるので、理美容室特有の薬液の匂いが軽減される

○ 壁がうまく湿度を吸収し放出してくれるので、お湯や水を使う場面が多い理美容室内で、優れた調湿機能がある

○ アロマ効果のあるシャンプー利用や、室内の芳香演出でリラクゼーションをお届けするサービスを行うヘアサロンにとって、香りが壁に吸着され、積極的に芳香器を使わなくても、サロンに一歩足を踏み入れただけで空間の香りが違って感じられる効果がある程度ある

○ 化学系の材料を壁に使わないので、化学物質に敏感なお客様にも安心をお届けすることができるとアピールできる

○ オーガニックや天然自然素材を使用することをサロンコンセプトに掲げる場合、天然素材の珪藻土利用は、サロンコンセプトとの親和性が高い

○ 珪藻土をサロンオーナーが塗ることができ、サロンの出来上がりに、自分達のストーリーを込めることができる(ご希望の場合)。


などがあげられます。

通常壁紙を利用しますが、これら上記のような効果に、費用とデザイン性がみあうとご判断いただけているため、みかんぐみの施工事例では、珪藻土利用のサロン様が多くなっているようです。


あなたのサロンでは、どんな色の珪藻土で、空間演出されますか?
白や茶系で「落ち着いた空間の演出」をするだけでなく、ピンク系でかわいらしくまとめることもできます。


***************************************************
twitterはじめました!
http://twitter.com/mike_mika

<毎月5組様限定>の美容室内装工事や内装工事見積もりに関する無料相談も開催中。お申込はコチラから。
対象地域は、神奈川、東京を含めた、関東圏に開業予定の方です

美容室内装工事の費用(工事料金や含まれる範囲)や、その他詳しい写真は、こちらから施工事例の頁をご覧ください。

美容室内装工事に関する知識のレベルアップにつながる「7日間無料メール講座」今すぐ始められます!
どうぞご利用ください。
お申込はコチラ⇒

「初めての美容室独立開業工事110番」事務局は、美容室専門の内装工事を行っております。
主な活動地域は、神奈川、東京です。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by salonopen | 2010-07-19 17:27 | 美容室店舗内装材料について